So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン あらすじ ネタバレ 第22週「親思う心にまさる親心」

「マッサン」の第22週のあらすじとネタバレ


朝ドラ「マッサン」の第22週目のあらすじとネタバレをご紹介!

一馬に赤紙がやって来た!

出征前の一馬にブレンドを教えるマッサン。

エマは一馬に一緒に逃げようと言い出す!

本文中にネタバレを含んでいますので、
放映前に内容をお知りになりたくない方は
閲覧注意でお願いいたします!



一馬への召集令状


とうとう一馬に“赤紙”がやって来た。

熊虎は大喜びで万歳三唱し、
俊夫もそれにならうのだった。

その光景を目にしたエマは、中庭へ
飛び出して行ってしまった。

後を追いかけてきたエリーに
必死で笑顔を作り、自分は大丈夫だと
気丈に振る舞うエマ。

自宅に戻ったエマは、オルガンを弾きながら
「オールド・ラング・サイン」を英語で
歌い出す。

マッサン エリーの歌う「蛍の光」スコットランド民謡の歌詞と意味

特高の目を恐れたマッサンが慌てて
止めにやって来たが、エマは別れの歌など
歌いたくないと言い、出て言ってしまう。

一馬は自室で三日後に迫った出征に備え、
やるべきことを紙に書きだしていた。

「散髪、写真、挨拶」

最後に書きだしたのは「遺書」だった。




スポンサーリンク








ブレンドを習う一馬


一馬の壮行会は出征の前日だったが、
進たちがどうしても一馬を激励したいと
今夜も宴会をすることになった。

そんな中、マッサンは一馬に
ウイスキーのブレンドを教えると言い出し
みんなを驚かす。

マッサンは戦地から帰ったら、
またしっかり働いてもらいたいから
基本だけでも出征前に教えたいと言い、
一馬は教えてもらうことにした。

最初は戸惑い気味の一馬だったが、
少しずつ動作が様になっていく。

熊虎の映写機


その晩、宴会が行われた。

進、三郎、チエもやって来て、
ニシン御殿で宴会が始まった。

エマは相変わらず元気が無かったが、
熊虎はソーラン節を歌い、はしゃぎ続けた。

宴もたけなわとなった頃、
熊虎が映写機を用意して、
映像を映し始めた。

そこに映しだされたのは、幼い日の
ハナと一馬の姿だった。

ハナは元気な子供だったが、
一馬は泣き虫で、いつも母親の後を
追いかけていた。

泣いている一馬を抱き上げる母・シノの
姿が映し出され、映像に見入る一馬だった。

エマの誘い


翌日は熊虎一家と亀山家で、
家族写真を撮ることになった。

しかし、笑顔になれないエマ。

撮影が終わると、エマは一馬に
昼休みに話がしたいと言った。

貯蔵庫で待ち合わせた二人。

エマは一馬に二人でどこか戦争のない
所へ逃げようと持ちかけるのだった。

一馬は戦争のない所なんて無い、
この時代に生まれた自分の運命だと
エマの誘いを断った。

エマは一馬の気持ちだけでも
はっきり聞かせてほしいと言うが、
自分は戦争に行くのだから…と
立ち去ってしまった。

千人針への想い


ハナは一馬のために千人針を集めていた。

赤い糸で一人一針ずつ縫った千人針を
お腹に巻くと、鉄砲の弾に当たらないと
言われているのだ。

エリーの祖国と戦うかもしれないからと、
ハナは最初、エリーに頼むのを遠慮して
いたが、やはりお願いしたいと
エリーにも申し出た。

エリーは快く引き受けてくれた。

熊虎は三郎からバリカンを借りきて、
自分が一馬の髪を丸めてやるんだと
エリーに報告した。

そして、エリーには自分の本心を語った。

一馬には何が何でも勝てと言ったが、
そう言ってやらなければ、本人も腹が
括れない、迷ってしまうからだと。

出征する一馬


そしていよいよ一馬の壮行会となった。

エリーは一馬のために「蛍の光」ではなく
「オールド・ラング・サイン」を歌いたいと
知恵を絞った。

みんなが「蛍の光」を歌う中で、
熊虎だけに英語で歌ってもらえば
特高にも分からないだろうと、
カタカナで歌詞を書いて渡すエリー。

しかし、熊虎はそんなことはできないと
歌詞の書かれた紙を捨ててしまう。

貯蔵庫にオルガンが運ばれ、
壮行会が始まった。

全員で「蛍の光」を合唱した後に、
熊虎からの言葉となった。

熊虎はポケットからくしゃくしゃになった
紙を取り出すと、たどたどしく
「オールド・ラング・サイン」を歌い出した。

マッサンと俊夫は大急ぎで貯蔵庫の
扉を閉め、全員で大合唱となった。

壮行会の後、一馬は書き終えた遺書を
熊虎に手渡し、自分が出発してから
読んで欲しいと言い添えた。

出征の朝、熊虎は一馬に言った。

逃げ回ってもいい、隠れてもいい、
卑怯者になってもいいから生きて
帰って来いと。

手作りのお守りを渡すエマに
「帰ってきたら、言いたいことがある。」
と言い残し、一馬は出発した。

笑顔で見送ったエマだか、一馬の姿が
見えなくなると、滂沱の涙を流すのだった。

このあらすじは、コチラ↓を参考にしています。

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。