So-net無料ブログ作成

マッサン 新工員・中村美樹役の堀内敬子と秀子役の黒島結菜

マッサン 新キャストはドウカの新工員


戦争が激しくなり、海軍の指定工場となった
マッサンのドウカウイスキーは、人手不足となり
新工員を募集しました。

面接にやって来たのは、戦争で夫を失くしたり、
出征した男手の代わりに家族を支えようとする
女性達でした。

その中に、中村美樹と秀子母娘がいました。

中村美樹と秀子はどんな母娘?


中村美樹は夕張の出身ですが、小樽で夫と出会い結婚。

その後、夫は戦争に行き戦死してしまいます。

美樹は娘の秀子と一緒に親戚の家に
世話になっていますが、なんとか仕事を得ようと
ドウカウイスキーに面接にやって来たのです。

天真爛漫な娘の秀子は、母の面接に付いて来て
エリーを見かけ、微笑みかけます。

しかし、外国との戦争で夫を亡くした美樹には
外国人は忌まわしい存在のようで…。

美樹のエリーを見る瞳には、厳しさと嫌悪が
宿っていました。

面接で必死に仕事を求める美樹でしたが、
マッサンの妻が外国人と知ると、その表情は
強張るのでした。

しかし、エマが秀子と仲良くなったこともあり、
美樹と秀子二人とも、ドウカで採用される。

美樹は亀山家の掃除や買い物、賄いの支度の
手伝いをし、秀子は工場の手伝いをすることに。

秀子と気の合ったエマは、度々彼女を
自室に招待し、楽しいひと時を過ごします。




スポンサーリンク








中村美樹を演じる堀内敬子さん


戦争で夫を亡くし、苦労して仕事を探す母親、
中村美樹を演じているのは堀内敬子さんです。

堀内敬子さんのプロフィールをご紹介します。

1971年5月27日生まれの43歳

東京都出身

1999年までは劇団四季に在籍していて、
数々のヒロイン役を努めていました。

退団してからはテレビドラマや映画・舞台と
幅広く活躍されています。

今回の美樹役は、辛い身の上のせいか
あまり笑顔が出ない役どころです。

しかもこの美樹、大事件を起こすんです!

詳しくはこちら↓
マッサン あらすじ ネタバレ 第20週「夏は日向を行け冬は日陰を行け」

彼女の身の上から察すると、気持ちは
理解できなくもないですが、悲しい事です。

中村秀子を演じる黒島結菜さん


みんなから「デコ」と呼ばれていると、
明るく自己紹介する秀子。

外国人のエリーにも、なんの抵抗も無く
笑顔を見せ、すぐに懐いてしまいました。

エマのノートに「鬼畜の娘」と落書きされているのを
見つけた時も、猛然と怒りを露わにします。

「あんな素敵なお母さんのこと、
鬼畜だなんて…。
そんなヤツ、ぶっ飛ばしちゃえばいいんだよ!」

豪快なことを言う秀子をエマは気に入ってしまします。

そんな秀子を演じているのは黒島結菜さん。

1997年3月15日生まれの17歳

沖縄県出身

2012年に芸能界デビューしたばかりの
彼女は、すでにドラマやCMで活躍中です。

これから公開の映画にも続々出演が
決定しています。

今年、大ブレイクするんじゃないか!?
…と勝手に予想している注目度の高い
女優さんです。

秀子役、とても似合っていていいですよね♪


残念ながら、中村母娘の登場は今週のみのようです。

先ほどちょっと書きましたが、美紀が起こしてしまう
事件もあり、二人は夕張に帰ることに…。

短い出番ですが、マッサンの魅力はこういった
キャラクターたちのサイドストーリーの
充実さにもあります。

週末にかけて、見せ場があると思うので、
期待しましょう!


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。