So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン 115話(2月16日)エリー、石を投げられる!

マッサン 感想とネタバレ115話


戦争のお陰で、マッサンの工場は
大繁盛している。

しかし、戦争のせいで外国人は敵と
みなされ、エリーは子供から
石を投げられて、怪我をしてしまう。

 マッサン 115話の内容とネタバレ


戦争が激しくなり、エリーの身を案じた
スコットランドの家族が、こちらへ
帰ってくるよう手紙を寄こした。

そして日本はいよいよエリーの祖国、
スコットランドと敵対し、戦争に
突入するのだった。

1942年(昭和17年)夏。

マッサンの工場は大忙しだった。

戦争に男手を取られた工場では、
女性が慣れない力仕事に精を出した。

海軍士官がやって来て、ウイスキーの
増産を依頼していく。

質より量を求める海軍。

マッサンは了承するが、味に妥協する
つもりは無かった。

一馬は若者がどんどん戦地へ行くことに
焦りを感じていた。

ドウカでは新たに工員を募集することにした。

熊虎は進と三郎の店で、ラジオに聞き入っている。

日本軍の活躍を聞いて、万歳三唱して
喜んでいた。

そこへエリーが駆け込んできた。

膝からは血が出ていた。

エリーは町で男の子たちに「鬼畜」と
言われ、石を投げつけられたのだ。

驚いて逃げようとして、転んでしまったエリー。

自宅へ帰り、ハナに手当てをしてもらっていると
マッサンが駆け付けた。

これからは一人での外出は控えるよう
言われ、不満そうなエリーだったが、
しぶしぶ承知した。

エマの女学校では、卒業を待たずに
結婚する生徒が現れた。

将来のことも定まらないのに、
結婚なんて考えられないと言う
エマを嗜める友人。

今はお国のために、一人でも多く
子供を産むことがよしとされているのだ。

と、エマのノートの表紙に
「鬼畜の娘」
と大きな落書きがされていた。

「誰!?こんな卑劣なことしたのは?」

返事をする者はいなかった。

家に帰ったエマは、エリーの事件を聞いて
激しく憤った。

カレーライスなど英語で表現されていた
言葉は全て日本語に置き換えられたり、
外国人は敵と見なされたりすることに
疑問をぶつけるエマ。

正直過ぎる彼女をマッサンもエリーも
心配するのだった。

外出することが無くなったエリーは
部屋で一人で過ごすことが多くなった。

ある日、部屋で読書をしていると、
工場へ面接に来た人たちが見えた。

その中にいた女の子がエリーに気付いた。

エリーが笑いかけると、その子も笑った。

女の子は隣にいた母親に声を掛けると、
彼女もエリーを見たが、その眼は
嫌なものを見たと言う雰囲気だった。

エリーはそっとカーテンを引いた。




スポンサーリンク








マッサン 115話の感想


「贅沢は敵」と言われる時代になりました。

それでも、ドウカウイスキーは大繁盛!

どんどんウイスキーを増産するよう
海軍から指示されます。

海軍士官さんはイケメンですが、
マッサンのウイスキーに対して
「この程度」とか「質より量」とか
いうので、ちょっと腹が立ちます☆

マッサン 海軍士官は誰?イケメン柏原収史が話題に!

若い頃のマッサンだったら、
ものすごく怒ったでしょうけれど、
経営者となった今は、我慢することを
覚えたようです。

その分、俊夫が怒ってますけど。

エリーが子供たちから石を投げられて
しまいました!

そのシーンは実際、映像では出なかったので、
それだけでも気持ちがラクです。

膝から血を流して、震えているエリー、
あまりにも可哀想でした。

こんな時代を二度と作ってはいけませんね!

エマも戦争には反対で、結構ズケズケと
思ったことを学校で口にします。

今だったら当たり前のことでも、
この時代にそんなことを口にしたら、
非国民と言われ、村八分にされちゃいます☆

本当に大変な時代だったのだな~と思いますね。

これから増々、エリーに対しての
風当たりがきつくなりそうです。


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。