So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン あらすじ ネタバレ 第20週「夏は日向を行け冬は日陰を行け」

「マッサン」の第20週のあらすじとネタバレ


朝ドラ「マッサン」の第20週目のあらすじとネタバレをご紹介!

激化する戦争に、エリーは故郷の母から
帰郷を勧められる。

エリーの身を心配したマッサンは
離婚届に署名する!

本文中にネタバレを含んでいますので、
放映前に内容をお知りになりたくない方は
閲覧注意でお願いいたします!



日本、スコットランドと戦争へ


戦争は日に日に激しくなる。

エリーの身を案じた母・ヘレンは
家族三人でスコットランドへ
来てはどうか?と手紙を寄こした。

しかし、エリーは日本を離れる気は
全くないのだった。

やがてスコットランドが属するイギリスと
戦争することになった日本。

1942年(昭和17年)6月。

ドウカは軍に納めるウイスキー造りで
大忙しの毎日だ。

徴兵された男たちに変わって、
女性が力仕事をしていた。

皮肉なことだが、戦争のお陰で
亀山家は生活していけるのだった。




スポンサーリンク








中村美紀と秀子との出会い


ある日、エリーは町の子供たちから
「鬼畜!」と呼ばれ、石を投げられた。

この事件から、エリーは不本意ながら
外出を控えることを余儀なくされた。

一方、エマも女学校でノートに
「鬼畜の娘」
と落書きされるのだった。

海軍からウイスキーの増産を求められ、
ドウカでは新しく工員を募集した。

その中に中村美紀と娘の秀子がいた。

美紀は先月、出征した夫を亡くした
ばかりだという。

面接の間、母を待つ秀子を
エリーがお茶に誘い、
エマと三人で談笑していた。

そんな秀子を見た美紀は、
秀子を叱り、連れて帰るのだった。

エマはマッサンに美紀を雇って欲しいと
願い出て、エリーも賛成した。

迷うマッサンだったが、最終的に
十二人の女性を雇い、その中には
美紀と秀子も含まれた。

キャサリンからの誘い


再会したエマと秀子。

秀子は偶然エマの部屋で
ノートに書かれた「鬼畜の娘」と
いう文字を見てしまうのだった。

これに激怒してくれる秀子にエマは
好感を抱くのだった。

その夜、突然キャサリンが余市にやって来た。

「マッサン」キャスト キャサリン(種子)役の濱田マリ


エリーは大喜びしたが、キャサリンは
誰かにつけられているようだった。

キャサリンは夫・チャーリーと共に
イギリスに行く決意を固め、
エリーを誘いに来たのだった。

憲兵や特高は、外国人をスパイ容疑で
捕まえることに躍起になっているし、
一度捕まれば拷問で命を落とすかもしれない。

ただ、そのためにはエリーは
マッサンと離婚するのが条件だった。

一旦は断るエリーだったが、
エマのことを考え、マッサンと相談することに。

エリーのスパイ容疑


エリーの帰国の件について、
マッサンは俊夫に相談する。

エリーの身の安全を考えれば、
帰国させた方がいいと答える俊夫。

マッサンは悩む。

エリーは寝室で母に手紙を書いていた。

と、そこへ美紀が掃除に入って来た。

エリーは掃除は断り、手紙を引き出しにしまう。

話を聞いた熊虎とハナも、
俊夫動揺エリーの帰国を勧めた。

翌朝、マッサンは役所で離婚届をもらい
署名してエリーに手渡した。

一番大切なのはエリーの命。

エリーが呆然としていると、
突然、特高が乗り込んできた。

エリーにスパイ容疑が掛けられたのだ。

美紀と秀子との別れ


エリーが敵国と手紙でやり取りしているとの
疑いが掛けられ、家宅捜索を受ける。

そして書きかけの母への手紙が
取り上げられてしまった。

「返して!」

思わず英語で叫んだエリーを
特高は連行すると言い出した。

止めようとする熊虎やマッサンが
乱暴されるのを見たエリーは
毅然とした態度で
「ここは私の故郷です。」
と言い放つと、連行を受け入れた。

エリーを追いかけるマッサン。

と、そこへ工場出入りの海軍士官が
現れ、事態を察し特高を追い返した。

その夜、マッサンは離婚届を破り、
エリーが捕まるなら、自分も捕まるといい、
しっかりとエリーを抱きしめた。

翌日、美紀が自分が特高へ
密告したのだと告白した。

夫を亡くし、貧しさのどん底にいる
自分と比べ、何不自由なく暮らしている
エリーに嫉妬したのだと。

美紀は心から自分のしたことを詫び、
秀子を連れて実家に帰ることに。

翌日、エリーはキャサリンに手紙を書いた。

自分は日本に残ることにしたと。

しかし皮肉なことに戦争は更に
激しさを増していくのだった。


このあらすじは、コチラ↓を参考にしています。

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。