So-net無料ブログ作成

マッサン 北大路欣也の役はウイスキー通の大杉龍之介

マッサンに北大路欣也さんが登場!


朝ドラ「マッサン」に北大路欣也さんの
出演が決定しました!

どうやら、北大路さん自らこの作品に
是非とも出演したいと熱望し、
実現したお話らしいですよ!

さて、大物俳優の北大路さんは
一体どんな役どころを演じるのでしょうか?

北大路欣也演じる大杉龍之介とは?


北大路さんの登場は19週になるようです。

この週では、すでにエマが高等女学校の
三年生に成長しています。

マッサンも出資者に内緒で仕込み始めた
ウイスキーが、そろそろ熟成の時を迎え、
ブレンドを開始して、ようやく納得のいく
ウイスキーが完成したというところ。

そこへやって来たのが北大路さん演じる
上杉龍之介です!

上杉は作家で、大のウイスキー好き。

エマが三郎の店で、ウイスキーの試飲を
してもらっている所に現れます。

上杉がウイスキー通と知ったエマは、
彼を自宅に招き、マッサンに引き合わせるのです。

上杉がマッサンに与えた影響とは?


実は上杉は、マッサンがスコットランドに
留学していたことや、鴨居商店で働いていて、
その後は独立して北海道に工場を設立したこと、
全てを知っていたんですね。

その上で、是非ともマッサンの造る
ウイスキーを飲んでみたい!と
わざわざ余市まで足を運んだのです。

上杉はマッサンのウイスキーを
スコッチのハイランドケルトに似ている
と絶賛します。

ハイランドケルトは、マッサンが理想とする
ウイスキーです。

その味に似ていると評されたことで、
マッサンは自分のブレンドに自信を持ちます。

それまでは、鴨居商店の人気ウイスキー
「丸瓶」より、はるかにクセのある
自分のウイスキーに自信が持てなかったのです。

この上杉の言葉がキッカケとなり、
マッサンは出資者に真実を告げ、
ウイスキー一本で勝負したいと
宣言することになるのです!




スポンサーリンク








北大路欣也が出演にこだわった理由


大杉の役どころは少ないですが、
マッサンに多大な影響を与えます。

ところで、何故、北大路さんはそこまで
「マッサン」への出演にこだわったのでしょうか?

大物俳優でありながら「どんな役でもいい」
NHK側に直談判されたそうですよ。

調べてみたところ、北大路さんは竹鶴政孝氏と
面識があり、リタさんとも会われたことがあるそうです。

それは1968年のこと。

北大路さんが大河ドラマ「竜馬がゆく」に
出演されていた頃、竹鶴氏から声を
掛けられたんだそうです。

その後、北大路さんは北海道にあるニッカの
余市蒸留所を訪ね、交流を深められたとか。

「マッサン」を見ているうちに、
懐かしさがこみ上げ、出演したくなったというのが
動機なんだそうです。

竹鶴氏は1979年までご存命でしたから、
交流のあった方々にとって「マッサン」は
思い入れの深い作品なんでしょうね。

【関連記事】
マッサン あらすじ ネタバレ 第19週「万事休す」


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。