So-net無料ブログ作成

「マッサン」90話(1月17日)マッサン、鴨居商店を退職する!

「マッサン」感想とネタバレ90話


大将に辞表を提出したマッサン!

大将からは厳しい言葉と共に
意外な一言が…!?

「マッサン」90話の内容とネタバレ


鴨居の大将を訪ねたマッサンとエリー。

マッサンは懐から辞表を取り出し、
大将の前に提出した。

大将はいつかはマッサンが辞めると言い出すことを
予想していたと言うが、会社が一番厳しい時に
言い出すとは…と苦い顔をした。

鴨居商店を辞めて、北海道へに工場を造るという
マッサンに、大将は資金はあるのかと尋ねる。

10万円足りないことを正直に打ち明けるマッサン。

大将は理想と現実は違うといい、
マッサンの夢は、いつかこの山崎工場で
実現させてやると言うのだった。

しかし、マッサンの決意は固い。

そんなマッサンに大将は厳しいことを言った。

科学者であるマッサンが、商品を作り、
宣伝し、売上を上げ、従業員を幸せにすることは
できないと断言した。

できる!と反論するマッサンだったが、
それならばなぜ、自分に頭を下げないのか?
と大将は言う。

頭を下げて、10万円貸してくださいと
なぜ言わないのか?

今はどんなことをしてでも、10万円を
手に入れなければいけない時だ。

格好が悪いとか、筋が違うとか
言い訳している時ではないと。

そう言われ、マッサンは大将の前に土下座した。

マッサンの覚悟を目にした大将は
黙って10万円分の小切手を切ると
マッサンに手渡した。

「ありがとうございます。」

マッサンは涙ながらに礼を言い、
この10万円は絶対に返すと誓った。

しかし、大将は返さなくていい、
この金はマッサンへの退職金だと言った。

大将は日本人の口にウイスキーを
馴染ませるためには、時間が掛る。

日本人の舌に合わせながら、広めていくには
ウイスキーを造る会社が何社も出てきて
競争しなければ盛り上がらないと言った。

マッサンは北海道で必ず美味しいウイスキーを
造ると大将に約束した。

「負けへんで!」

大将は笑って答えた。

涙ぐみながら、二人のやりとりを見つめていたエリー。

大将はこの先、何があろうと、何処へ行こうと、
自分はエリーの味方だと、エリーをハグするのだった。

二人が家に戻ると、英一郎が訪ねて来た。

先日、マッサンに激怒して帰ってしまった
英一郎だが、迷子であった自分を導いてくれた
マッサンとエリーの背中を、今度は自分が
押す番だ…と言い、ある物を持ってきた。

「ウヰスキー研究室」

の看板だった。

マッサンとエリーは笑顔で英一郎を
家に招き入れるのだった。




スポンサーリンク








「マッサン」90話の感想


いよいよ、マッサンが鴨居商店を退職!

大将も淋しいでしょうね~…。

マッサンに不本意なブレンドをさせたのに、
結局、ウイスキーの売上は伸びず…。

大将も一番の正念場です!

でも、やっぱり大将は「男」でした!!

マッサンに頭を下げろ!
…と言ったのは、今後、経営者となったら、
屈辱的なことは山ほど受ける覚悟が
あるのか!?と言いたかったんですね。

で、10万円は退職金だと
ポンと小切手を切ってしまうあたり…。

会社の経営も厳しいでしょうに、
キップの良さはさすがでした!

いや~、今回は大将の人気急上昇しそうです♪

英一郎だって、一番頼りにしていた
師匠が工場を去ってしまうなんて、
本心は辛いでしょうに…。

ここまで、沢山の人に応援されたら、
マッサン、北海道で弱音は吐けませんね!

次週の予告では、またまた試練がありそうな
気配でしたが、負けるな!マッサン!!

次週のあらすじはコチラ↓で紹介しています♪
マッサン あらすじ ネタバレ 第16週「人間到る処青山有り」


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。