So-net無料ブログ作成

「マッサン」感想とネタバレ79話(1月5日)

「マッサン」感想とネタバレ79話


大将と意見の相違から営業に回るよう
命じられたマッサン。

マッサンは営業で北海道へ!

そして、マッサン不在の亀山家に
大変な知らせが届く!!

「マッサン」79話の内容とネタバレ


マッサンがスコットランドから帰国して
9年が経ち、やっと国産初のウイスキーが
誕生した!

しかし、そのウイスキーは全く売れない。

スモーキーフレーバーが日本人の口に
合わないと判断した大将は、
ウイスキーの改良を求めるが、
マッサンは同意しない。

その結果、マッサンは営業に飛ばされてしまう。

お客のために商品を造りたいと言う大将と、
旨いウイスキーを造りたいと思うマッサンの、
決定的な見解の相違だった。

こひのぼりでヤケ酒をあおるマッサン。

常連のキャサリンや駐在さん達にも
「マッサンは営業に向いていない」
と言われてしまった。

エリーにもマッサンはウイスキー造りは
絶対にできるけど、営業はできないでしょ、
と言われる始末だ。

しかしマッサンは、自分が作ったウイスキーが
どのように評価されるか、試したいと言う。

そして、営業先には北海道を選んだ。

スコットランドとよく似た土地、
食生活も似ているところがが多いので、
きっとウイスキーは受け入れられる。

大将を説得して、北海道に営業に行く
許可を取ったマッサン。

ウイスキーを山ほど背負い、
マッサンは北海道へと旅立った。

汽車の中で北海道の地図を広げたマッサンは
まずは小樽から周ろうと計画を練る。

エマと二人になったエリーは、
いつものご近所さんを招いて
お茶を飲んで、おしゃべりを楽しんでいた。

と、電報が届いた。

キャサリンに読んでもらうと

「ハハ キトク スグカエレ スミレ」

と打たれていた。


マッサンの行方を鴨居商店に尋ねに行くエリー。

小樽に着いたことは分かったが、
その後の行方が分からなかった。

マッサンと連絡が取れないまま、
エリーは先に広島の実家へ行くことにした。




スポンサーリンク








「マッサン」79話の感想


やっと「マッサン」の放送が再開しまたね!

年末年始のお休み、長かったです~!!

そうそう、マッサンが営業に回されると
いうところで終わったんでしたね。

でも、大将の意見はもっともです!

商売人として、売れない商品を造るわけには
いきませんよね。

社員やその家族の生活がかかっているのに、
自分の理想を追い求めているわけにはいきません。

マッサンの気持ちも分かるのですが、
会社経営者として大将の言い分は正論です。

職人肌のマッサンには納得できないでしょうが、
本当、不景気な時代が悪かったですね☆

営業に回されても、ちゃっかり北海道に
行っちゃうあたりが、さすがマッサンですが!

でも、身を持って自分の造ったウイスキーの
評価を聞くというのは、いい経験になりそう。

猪突猛進なのが、大将と違ってマッサンの
魅力でもあるので、トコトン頑張って欲しいです!

早苗の危篤は大事件ですが、
やっと、やっと!
運命の地・北海道に辿り着いたマッサン!

来週あたり、話が大きく展開しそうな予感です!


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。