So-net無料ブログ作成

「マッサン」の子供・竹鶴威氏が死去しました

「マッサン」こと竹鶴政孝氏の養子である、
竹鶴威氏が、12月17日死去されたことが
分かりました!

今後、ドラマにも登場するであろうマッサンの
後継者である威氏。

彼はどんな人生を歩まれたのでしょうか?

「マッサン」の養子・竹鶴威氏とは?


マッサンとエリーのモデルである竹鶴政孝氏と
リタさんは、子供に恵まれませんでした。

そんな二人は、政孝氏の甥にあたる威氏を
養子として迎え、跡取りとしたのです。



竹鶴威氏は、1924年(大正13年)3月に
広島県に生まれました。

政孝氏の姉・延代さんの四男として生まれましたが、
19歳の時に、政孝氏とリタさんの養子となりました。

ニッカウヰスキーの前身である大日本果汁に
入社し、北海道工場の工場長を務め、
その後は社長から会長へ。

1994年には勲四等旭日小綬章を受賞。

その後も相談役として活躍されました。

ニッカウヰスキーの2代目マスターブレンダーです。




スポンサーリンク








竹鶴威氏の死因は?


御年90歳だった竹鶴威氏。

死因は「老衰」だったそうです。

自宅で亡くなられたそうですが、
一番理想的な死に方ですよね…。

告別式は近親者のみで行われたそうで、
偉大な人でありながら、慎ましやかな方です。

父である竹鶴政孝氏も、85歳まで生きられたので、
親子揃って長生きされたのですね。

因みに、政孝氏は肺炎により死去しています。

政孝氏は「日本のウイスキーの父」
呼ばれていましたが、威氏もニッカの
2代目マスターブレンダーとして、
世界で高評価を得るウイスキー造りに
貢献されました。

残念なのは、今ドラマ「マッサン」が
半分しか放送されていないこのタイミングで
威氏が亡くなられてしまったことです。

是非とも、最後までドラマを見てもらって、
感想などをお伺いしたかったですね…。

きっと登場するであろう、威役についても
コメントして欲しかったですね!

それとも、ドラマの影響で周囲がうるさくなる前に
そっと旅立とうと思われてしまったのでしょうか?

まだまだ沢山のお話を残して欲しかったけれど、
それはキリのないこと。

この場をお借りして、竹鶴威氏の
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。