So-net無料ブログ作成

マッサン あらすじ ネタバレ 第13週「急いては事をし損じる」

「マッサン」の第13週のあらすじとネタバレ


朝ドラ「マッサン」の第13週目のあらすじとネタバレについて。

本文中にネタバレを含んでいますので、
放映前に内容をお知りになりたくない方は
閲覧注意でお願いいたします!

マッサンとエリーの娘・エマが4歳になりました!

昭和3年・エマ4歳に


マッサンとエリーの元にやって来たエマも
4歳になった。

エマは可愛らしく天真爛漫で、
おてんばな女の子に成長。

エリーがきちんと躾けても、マッサンが
エマを甘やかしてしまうのだった。

マッサンはエマのわがままを全て
聞いてしまう親バカぶりだ。

またマッサンの影響か、エマには
ガンコなところもある。

自分の希望が通るまで、
とことんダダをこねるのだった。




スポンサーリンク








鴨居商店の不況とウイスキーの商品化


エリーは家事と育児に奮闘する毎日で、
マッサンは山崎工場でウイスキーの
原酒造りに励んでいた。

しかし、不況の煽りを受け、鴨居商店の
経営状況にも翳りが出てきた。

予想以上に業績が悪化したことを受け、
大将は今ある原酒をブレンドして
ウイスキーを商品化するように
マッサンに命じるのだった。

しかし、まだ原酒は熟成していない…。

あと数年熟成させたいマッサンだったが、
ウイスキー造りは経費ばかりが掛かって、
未だに一銭の利益も産んでいない。

マッサンは不本意ではあったが、
エリーの励ましもあり、
原酒のブレンド作業に取り掛かった。

早苗が亀山家にやって来た


マッサンが原酒のブレンドに試行錯誤していると、
突然、早苗が大阪にやって来た。

エマに会いにやって来たのだ!

お手製のちゃんちゃんこや、キャラメルを
持参してエマを甘やかす早苗。

マッサンがウイスキー造りで悩んでいると知ると、
家族3人で広島に帰ってくるように勧めるのだった。

マッサンはできる限りの力を尽くし、
なんとか納得のできるブレンドウイスキーを
完成させ、鴨居に試飲してもらう。

ついに国産初のウイスキー発売


念願だった国産初のウイスキーが完成し、
いよいよ販売の運びとなった。

喜ぶマッサンとエリー。

しかし、このウイスキーは全く売れないのだった。

半年経っても全く売れないウイスキー。

その原因はピート臭が強すぎるからだと
大将は主張し、臭いを消すよう
マッサンに命じるのだった。

しかしピート臭はウイスキーの命。

この命令にマッサンは真っ向から大将と対立する。

鴨居の命令に納得できない職人たちは
反発し、大騒動へと発展してしまうのだった。

このあらすじは、コチラ↓を参考にしています。


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。