So-net無料ブログ作成

「マッサン」エリーの歌がうまい♪「花子とアン」でも歌われた歌

「マッサン」50話の冒頭でエリーが洗濯をしながら
歌っていた歌、うまかったですね~!

どこかで聞いたことがあると思ったら、
「花子とアン」でも登場した歌でしたね♪

邦題は「悲しみの水辺」ですね。

「マッサン」エリーが歌う「悲しみの水辺」



50話の冒頭でエリーは洗濯をしながら、
どうしたらマッサンと大将が手を取り合えるのか、
思案しています。

その時に口ずさんだ歌が「悲しみの水辺」です。

この歌は、「花子とアン」でスコット先生が
よく歌っていた歌なんですね。

別れた恋人を思って歌っていた歌…。

スコット先生も歌が上手でしたが、
エリーもやっぱりうまいですよ♪

今回は歌の一部しか聞けませんでしたが、
いつかフルバージョンで歌ってもらいたいですね!




エリーが歌う「悲しみの水辺」の歌詞・英語&日本語訳


実はこの「悲しみの水辺」は、スコットランド民謡です。

原題は『The Water Is Wide (O Waly, Waly)』といいます。

エリーは英語で歌っていましたので、
英文の歌詞をご紹介します。

The water is wide, I cannot cross o'er,
But Neither have I the wings to fly.
Give me a boat, that can carry two,
And both shall row, my love and I.


I leaned my back up against an oak
I thought it was a trusty tree
but first it bent and then it broke
And so my love did unto me.


A ship there is and she sails the sea,
She's loaded deep as deep can be,
But not so deep as the love I'm in
I know not if I sink or swim.


O love is handsome and love is fine
And love's a jewel when it is new
but love grows old and waxes cold
And fades away like morning dew.


そしてこの歌の日本語訳はこんな感じです。

その水辺は広く 向こう岸へ渡れない
僕には飛んでゆく翼もない
二人を運ぶボートがあれば
恋人と僕で漕いでゆくのに


ナラの木に寄りかかると
しっかりした木だと思ったが
すぐに曲がり、折れてしまった
僕らの愛も同じだった


一そうの船を彼女は海へ漕ぎ出す
積み荷で沈む船の深さよりも
僕の彼女への愛は深い
沈みも泳げもしないだろうけど


愛は優しく美しい
愛の始まりは宝石のようだが
やがてくすんで冷えきって
朝つゆのように色あせてゆく


ちょっと物悲しい歌詞ですね…。

でも、メロディーが美しくて「花子とアン」の
花子も、この歌がキッカケで大嫌いだった
英語に興味を持ったんでしたっけ。

エリーが歌うとまた、透明感があって素敵なんです♪

「マッサン」では、本当によくスコットランド民謡が
歌われますよね。

今まで登場した歌の中で、私はこの歌が
一番好きなので、また是非歌って欲しいです♪

【エリーの歌に関する記事】
マッサン エリーの歌う「蛍の光」スコットランド民謡の歌詞と意味

マッサン エリーの歌う「故郷の空」ってどんな歌?

マッサン エリーが歌った歌について

マッサン エリーの歌声が素敵な「ゴンドラの唄」

「マッサン」エリーの歌がうまいです!「マイ・ボニー」を披露!


当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。