So-net無料ブログ作成

「マッサン」感想とネタバレ39話(11月12日)

「マッサン」感想とネタバレ39話


鴨居商店に呼ばれたエリーは、大将から通訳を頼まれる。

その内容を知ったエリーは焦ります!

一方、マッサンはパン屋に転職!?

「マッサン」39話の内容とネタバレ


鴨居の秘書・黒沢に連れられ、エリーは鴨居商店へ。

そして大将から、明日の商談の通訳を
してほしいと頼まれるのだった。

イギリスの貿易会社の香港支店長が
日本にやって来るのだと言う。

しかもスコットランド人だというのだ!

喜んで引き受けるエリー。

翌日、大将は商談の場で自社でウイスキーを
造りたいと考えていること、ついては
製造技術を教えてくれるスコットランド人を
紹介してほしいと言った。

エリーは驚きながら通訳する。

自宅に戻ったエリーは、この話をマッサンにする。

そして大将に頼まれて作成している英文の
募集要項をマッサンに見せるのだった。

年俸四千円。

この時代では、豪邸が建つ金額だ。

マッサンはこの金額に仰天する。

その分、鴨居の本気も感じられた。

今から大将に頭を下げて、お願いしようと言う
エリーに、マッサンは部屋をウロウロと歩き
「今さら、そんなことができるか!」
と、意地を張って見せる。

しかし、スコットランドから技師が
来てしまってからでは遅い。

「どうするの?マッサン!」

と詰め寄るエリーに、マッサンは突然
逆立ちして「カチューシャの唄」を
歌い始めるのだった。

呆れかえるエリー…。

翌日、清書した募集要項を大将に渡すエリー。

エリーは大将になぜウイスキーを造りたいのか
尋ねてみた。

すると大将は世の中を驚かせるようなことをしたい、
そして日本中元気にしたいといい、
「人生は冒険旅行だ。」
と、エリーの父と同じことを言うのだった。

一方、こひのぼりで皿洗いをしていたマッサンは
色んな人に「パンは好きか?」と尋ねていたかと
思うと、急に仕事を早退してしまう。

エリーが帰ると、マッサンは自宅の庭で
レンガを積み、窯を作っていた。

自宅でパンを焼いて売り、その儲けを元手に
ウイスキーを造る!と張り切っている。

突然のことに、エリーがあっけにとられていると、
梅子がやって来て、表で女の子が泣いていると言う。

エリーが行ってみると、その女の子は幸子だった。

訳を聞いても、ただなくばかりの幸子。

続いてナツと由紀子がやって来た。

この様子に嫌な予感を覚えるエリーだった。




スポンサーリンク








「マッサン」39話の感想


いよいよ鴨居の大将がウイスキー造りに
乗り出してきましたね!

彼はやると言ったらやる男ですから!!

本当にここで決断しないと、
トンビに油揚げさらわれちゃうよ、
マッサン!!

エリーは鴨居の「人生は冒険旅行」という
言葉に、父の面影を感じます。

日本でのエリーの父親になろうか?
…と言ってくれた大将。

なんというか、懐の深い人ですよね♪

マッサンがウジウジしている分、
この竹を割ったような大将、株が上がっちゃいます!

いや、マッサンもやる時はやるんですけど…。

エンジンがかかるのが遅いんですよ☆

そして、何故かパン屋を目指すマッサン!

そんなにうまく売れるパンが作れるかな~?

やはり鴨居商店に行っちゃった方が
ウイスキー造りには近道だよ!
(お金も入って、家賃も払えるし♪)

またまたラストに事件勃発!

泣きながら幸子がエリーを訪ねて来ました。

そして後からナツと由紀子も…。

これは野々村家で何かありましたね!

いよいよ野々村氏が離婚を告げたのでしょうか…?

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。