So-net無料ブログ作成

マッサンも造ったウイスキー山崎が世界で絶賛!

マッサンにも登場するウイスキー「山崎」

これはサントリーのウイスキーですが、
山崎蒸留所立ち上げには、マッサンも関わっています。

その山崎がこの度、世界最高ウイスキーに選出されました!

大人気ウイスキー「山崎」についてまとめてみましたよ♪

マッサンも関わったウイスキー山崎とは?


「山崎シングルモルト・シェリーカスク2013」
英国の「Whisky Bible 2015」で世界最高と評価されました!

本場スコッチウイスキーを抑え、堂々の第1位です!

さて、この「山崎」というウイスキーですが、
これはニッカウヰスキーではなく、サントリーの商品です。

…ということは、ドラマ「マッサン」で言うところの
サントリーのモデルである鴨居商店のウイスキー!?

まぁ、言ってしまえばそうなりますね。

でも、この「山崎」を造るに当たり、あのマッサンも
大いに貢献しているのですよ!

「山崎」というのは、大阪の地名です。

ここにウイスキー蒸留所を造ったことから
その名が付けられました。




スポンサーリンク








マッサンが蒸留所に山崎を選んだ理由


そもそも、マッサンは北海道の余市に日本初の
ウイスキー蒸留所を造りたいと考えていました。

美味しいウイスキーを造る条件として、
名水と言われるいい水が出る所、
気候がスコットランドに近く、
霧が立ち込める所なら最適です!

そこで、一番理想的とされたのが余市だったのです。

しかし、鴨居欣次郎のモデルである鳥井信治郎が
場所だけは京阪神地区で!と譲らなかったのです。

場所以外のことは、マッサンの好きにしていいとの条件で。

鳥井が京阪神に拘った理由は2つあります。

1つは輸送コスト。

北海道では輸送にコストが掛り過ぎます。

2つ目はお客様に工場見学をしてもらうこと。

山崎ならば、消費者が気軽に工場見学に行けます。

その宣伝効果を最大限に利用できる立地なんですね!

山崎は名水の地として有名で、あの千利休が
茶室を設けた場所として知られています。

また、宇治川・木津川・桂川の3本が合流する地点で、
うまいこと霧が立ち込めるというオマケつき!

マッサンは苦労して、この場所を発見しました。

サントリーは今でも、この山崎蒸留所の見学ツアーを
随時実施しているそうです♪

チョコレートでも楽しめる山崎!?


余談ですが、お酒に弱くてとてもじゃないけど、
アルコール度数の高いウイスキーなんて飲めない!
…という方のために朗報です!

この大人気ウイスキー「山崎」が、実はチョコレート
なっているのはご存知ですか?

あの北海道のチョコレートメーカー・ロイズと
コラボしていて、生チョコレートになっているんです。

その名も「山崎シェリーウッド」

山崎とミルクチョコレートをブレンドして作られたもので、
贈り物としても大人気なんです♪

ウイスキーの山崎ファンからも、絶賛されている
チョコなので、味は保証付き!

時々、北海道物産展などでも見かけます。



お酒に弱い方に是非♪

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。