So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン 視聴率が低下しない理由とは!?

マッサンも6週目の放送が終了しました。

相変わらず視聴率は好調で、ほぼ20%超え
維持しています。

マッサンの視聴率が低下しない理由とは?

マッサン 視聴率が低下しない理由は?


出だしから好調な視聴率を出したマッサン。

今回、朝ドラ初の外国人ヒロインの起用
竹鶴政孝とその妻・リタという、
実在の人物をモデルにした点、
どちらも大当たりしたようですね!

ニッカウヰスキーについては、誰もが知る
ウイスキーメーカーですが、そのウイスキーを
造り上げた竹鶴氏を知る人がどのくらい
存在するのでしょうか?

実は、私はこのドラマが始まるまで
「竹鶴」って、ウイスキーの名前だと
思ってましたからね☆

また朝ドラにしては珍しく、主人公の子供時代が
描かれなかった…というのもあります。

子供時代から成長を見守ると、視聴者が
主人公に愛着を抱きやすいのだそうです。

今回はその部分が無かったのですが、
その分、日本人になろう!と奮闘する
エリーの姿が感動を呼んでいるようです。




スポンサーリンク








マッサン 放送6週間の視聴率


マッサンは初回から視聴率が高く、その後も安定して
週平均20%台を記録しています。

視聴率が最低だった回は、今のところ18話
18.7%でしょうか。

最低でも18.7%!

ちなみに、今までの最高視聴率4話16話
22.3%ですね。

私は今後、視聴率はまだまだ伸びるんじゃないかと
思っていますよ!

マッサンに登場する名脇役たち


その理由は、マッサンには魅力的なキャラクターが
次々登場するじゃないですか!?

今のところ、鴨居欣次郎が好評のようですが、
彼の息子もこれから登場しますし、
気になるのは鴨居の奥さんです。

既に他界している人なのですが、もしかしたら
回想シーンで登場するんじゃないかと期待しています♪

この鴨居の妻の死で、息子は父親にわだかまりを
持っているようなんです。

どんな女性だったのか?

鴨居にとって、どんな存在だったのか?

すごく気になります!!

そしてそして、若者世代から恐いと言われた
マッサンの母・早苗を演じる泉ピン子さん。

これから、まだ登場の機会があるんです♪

既に泉ピン子さんは、早苗の臨終のシーンの
撮影を終えているということで、
死んでしまうことは知っているのですが…。

それでも、まだまだ活躍の場が用意されています!

これから鴨居商店に入り、いずれは大将と
袂を分かって北海道へ行くマッサン。

これからも沢山の名脇役が登場しそうですね!

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。