So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサンのキャストは関西出身者が多い?

マッサンは今、関西が舞台となっています。

エリーの日本語も関西弁になりつつありますね♪

キャスト陣も、実は関西出身者が多いようで…

マッサンのキャストで関西出身者なのは?


高視聴率を誇る朝ドラ「マッサン」

今、舞台は大阪の住吉ですが、まだまだ大阪がメインになりそうです。

エリーの日本語もすっかり関西弁になってきて、
「アホ!」「ドアホ!」…なんて言うことも☆

でも、エリーが言うと可愛いですよね♪

さて、出演者らの関西弁ですが、なんだかとても自然です。

みなさん、関西のご出身…?と思ってしまいます!

そこで、今回は関西出身のキャストの方をピックアップ!

マッサン(玉山鉄二)…京都府出身

鴨居欣次郎(堤真一)…兵庫県出身

田中優子(相武紗季)…兵庫県出身

矢口清(白井晃)…大阪府出身

安藤好子(江口のりこ)…兵庫県出身

松原(木内義一)…大阪府出身

巡査(バッファロー吾郎A)…兵庫県出身

信(伊藤えん魔)…大阪府出身

桃子(ちすん)…大阪府出身

キャサリンこと種子(濱田マリ)…兵庫県出身

佐渡(佐川満男)…兵庫県出身

黒沢(志賀廣太郎)…兵庫県出身

こうして見ると、兵庫県出身が多いですね!




スポンサーリンク








関西出身者が脇を固めるキャスト


マッサンは、魅力的な脇役が多数出演している点も
評価されている要因の一つです。

さきほど挙げたキャストの中でも、
名前だけでは「誰?」と思う人もいますよね。

例えば「松原」は住吉酒造の工場長。

言葉の語尾が時々「ござる」となっちゃう
メガネのあの人です!

「信」は、マッサンとエリーの隣に住む
ケンカっ早いけど気のいい大工さん。

「桃子」はエリーや近所の主婦たちとよく
井戸端会議をしている一人ですね。

「佐渡」はマッサンがポットスチルの製造を
依頼した佐渡製作所の社長。

頑固そうでしたが、いい人です♪

「黒沢」は鴨居商店の番頭的存在の従業員。

いつも鴨居の大将の近くに控えていて、
今で言う秘書のような役割を担っています。

声の素敵なおじさまですね!

今後期待の関西出身のキャストとは?


まだドラマには登場していませんが、もう一人、
奈良県出身の方がキャスティングされています。

それは、俊夫役の八嶋智人さん!

亀山酒造の蔵人で、マッサンの父をすごく尊敬しているんです。

マッサンとは幼馴染であり、先輩でもある俊夫。

亀山酒造に心血を注いで尽くしている
真面目な男性です。

ですから、家業を捨てたマッサンのことが
許せず、これから衝突を繰り返します。

将来的には、マッサンに協力し、生涯に渡って
マッサンとエリーの支えになる重要なキャラ。

今から八嶋さんの登場が楽しみです♪

以上、マッサンの関西出身のキャストについてでした!

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。