So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン エリーの料理「ハギス」って?

マッサン エリーの料理について



マッサンでエリーがスコットランド料理を披露!

ウイスキーに合う料理として、エリーが作ったのは
ハギス・フィッシュアンドチップス・ローストビーフ。

さて、どんな料理なのでしょう?

マッサン エリーの料理・ハズキとは?


マッサン28話で、住吉酒造では株主会議が開かれました。

この会議でウイスキー事業を認められるか?
…という大切な場面で、いきなり窮地に立たされたマッサン!

自信満々に本場のスコッチウイスキーを株主の面々に
振る舞った所、全員に「煙臭い!」と言われてしまいます。

そこに颯爽と登場したのはエリー!

スコットランド伝統の料理を出し、ウイスキーと一緒に
味わうことを勧めます。

すると、煙臭かったウイスキーが美味しく感じられるという、
料理とお酒の絶妙なハーモニーが生まれました!

場の雰囲気を一気に変えてしまったエリーの料理。

その中に「ハギス」というものがありました。

日本では聞きなれない料理ですが、ハギスは
スコットランドの名物料理です。

茹でた羊の内臓のミンチに、タマネギやハーブを加え、
牛脂とともに羊の胃袋に詰めて茹でた(もしくは蒸した)
料理です。

ベジタリアン用に野菜で作ったものもあるそうですが、
一般的には羊の内臓が使われるようですね。

実はこのハギス、私は本場スコットランドで食した事があります。

正直、見た目はよろしくないです☆

ちょっと「鳥の餌かな?」と思うようなバラバラとした
ミンチがお皿に載って登場しました。

味は…悪くは無いのですが、すごく美味しいこともなく。

同じテーブルの日本人たちは、羊の内臓と聞いて
引いてしまった方も多かったですね。

スコッチウイスキーと共に食したら
もっと印象は違っていたのかも…と思います。

このコッテリしたハギスは、ウイスキーを振りかけて
食することも多いんだそうですよ。




スポンサーリンク








マッサン エリーの料理・フィッシュアンドチップスとは?


エリーが出した料理、フィッシュアンドチップスですが、
これは英国料理の代表として有名です。

その名の通り、白身魚のフライとフライドポテトです。

白身魚はタラやカレイが使われます。

ポテトはファーストフード店で見かけるような
棒状のフライです。

英国では幅広く販売されるメニューで、
レストランではもちろん、移動販売などでも
気軽に売られているメニューです。

テイクアウトして、歩きながら食べたりできますが、
大抵レモンの輪切りが添えられています。


マッサン エリーの料理・ローストビーフとは?


これはあまりにも有名な料理で、スコットランドだけでなく
世界中で食される料理ですね。

元々は伝統的な英国料理です。

ドラマの中で、エリーはウイスキーと合うように、
焼く前の肉にウイスキーを擦りこんでいました。

マッサンの時代は、まだまだ日本人が
それほど肉料理に縁が無かったようです。

エリーは日本食にもウイスキーが合わせられるようにと
干しアンズ、アジの開き、豆腐の味噌漬けも振る舞います。

豆腐の味噌漬けは優子の発案で、
味噌につけることによって、
豆腐がチーズのような風合いになるのです。

スコットランドも日本も島国なので、
魚料理はよく食します。

鯵の開きとウイスキーのハーモニーは
是非とも、味わってみたいものですね♪

それにしても、スコットランド伝統料理から
和食に至るまで、エリーは本当にお料理上手です!

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。