So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン エリーの歌声が素敵な「ゴンドラの唄」

「マッサン」では、エリーの歌声が大評判♪

今までも沢山の歌をドラマの中で歌っています。

今回は「ゴンドラの唄」についてご紹介します。

マッサン エリーの歌声がすごい!


エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスさんは
歌がうまいですよね~!

つたない日本語で歌っていても、心に響きます♪

時々英語でも歌われますが、その歌声は透き通っていて
すごく素敵だな~と思います。

実は、このシャーロットさん、今までは舞台を中心に
女優活動をされていて、代表作にはあの
ミュージカル大作「シカゴ」があるんです!

「シカゴ」は日本でも何回も上演されている
ミュージカルですが、シャーロットさんは
地方公演では主役を務めたこともあるんだそうですよ。

舞台俳優さんは、声が通らないと務まりません。

しかも、ミュージカルとなると高い歌唱力も求められます。

そんな舞台をこなしてきたシャーロットさんだから、
「マッサン」でも、堂々と歌うことができるのでしょうね♪




スポンサーリンク








エリーが歌う「ゴンドラの歌」について


ドラマの中でこの歌は、元々は優子が口ずさんでいました。

「いのちみじかし 恋せよおとめ~♪」

歌の大好きなエリーは、優子が歌う「ゴンドラの歌」の
歌詞を書きとめつつ、メロディーを教えてほしいと頼みます。

そう言えば、鴨居も社長室で歌っていましたね!

それほど、世に知られていた歌なんですね。

調べてみたところ、大正4年に発表された歌謡曲で、
元々は「その前夜」という芝居の劇中歌だったそうです。

「ゴンドラの唄」歌詞

1.いのちみじかし 恋せよおとめ
  あかきくちびる あせぬまに
  熱き血潮の 冷えぬまに
  あすの月日の ないものを

2.いのちみじかし 恋せよおとめ
  いざ手をとりて かの舟に
  いざ燃ゆるほほを 君がほほに
  ここには誰も 来ぬものを

3.いのちみじかし 恋せよおとめ
  波にただよう 舟のように
  君が柔手(やわて)をわが肩に
  ここには人目の ないものを

4.いのちみじかし 恋せよおとめ
  黒髪のいろ あせぬまに
  心のほのお 消えぬ間に
  きょうはふたたび 来ぬものを


いかがですか?

歌詞だけ見ると、ちょっと古くさい感じですが、
メロディーに乗せると、すごくいい歌ですよね!

大正ロマンを感じる歌です♪

【関連記事】
マッサン エリーの歌う「蛍の光」スコットランド民謡の歌詞と意味

マッサン エリーの歌う「故郷の空」ってどんな歌?

マッサン エリーが歌った歌について

エリーの歌に関する話題、結構ありましたね!

これからも、エリーには沢山の歌を
歌ってもらいたいです!




スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。