So-net無料ブログ作成
検索選択

「マッサン」感想とネタバレ3話(10月1日)

「マッサン」3話の感想とネタバレ



嫁として認めてもらおうと奮闘するエリー。

ネタバレを含め、3話の感想を書きたいと思います。

「マッサン」3話の感想


エリーを亀山家の嫁とは認めない早苗。

認めてもらえるよう、奮闘するエリー。

スコットランドでも母親に祝福してもらえず、
日本でも早苗に否定されてしまい、
「誰もおめでとうと言ってくれない。」
と言う、エリーが可哀想でした。

マッサンの妹のすみれが、エリーに協力的なのが
嬉しいですね♪

番頭の島爺も、坊ちゃんの大切な人だから…
という感じでエリーは親切にしれくれますが、
早苗には頭が上がりません☆

マッサンも作戦変更で、まずは法事にやってくる
和尚を味方につけようと目論みますが、
どうなるのでしょうか?




スポンサーリンク








「マッサン」3話のネタバレ


今回、初めてマッサンの父・政志が登場しました!

エリーが早起きして、店先の掃除をしていると
島爺がやって来て、止めます。

そして打ち水を始める島爺。

打ち水を初めて目にしたエリーは大層感心します。

そして、自分がやります!と柄杓を島爺と
取り合っているうちに、その水が後ろにやってきた
政志に掛かってしまいます!

父親との初対面が、最悪の事態に…。

でも、政志はあまり気に留めず、
一旦、家に入るもすぐに田んぼに出てしまいます。

政志の頭の中は、日本酒造りのことでいっぱいなんですね。

マッサンは法事の席で、エリーを亀谷家の嫁として
認めてもらおうと、エリーに着物を着せます。

そして、三つ指ついての挨拶の特訓です。

エリーには日本の作法は難しいものだらけ。

それでも、マッサンのために頑張ります!

次回、いよいよ法事の席に登場です♪

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次

「マッサン」の見逃し配信はコチラ↓から





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。