So-net無料ブログ作成
検索選択

「マッサン」キャスト 亀山早苗役の泉ピン子

「マッサン」キャスト 亀山早苗について



マッサンの母であり、先祖代々続く造り酒屋の跡取り娘でもある。

広島の竹原で育ち、婿養子をもらって、家と家業を
守ってきた“肝っ玉母ちゃん”。

泉ピン子さんにピッタリの役どころですね!

「マッサン」キャスト 亀山早苗とは?



絵の描いたような“日本の母”である早苗。

家業の作り酒屋にプライドを持っているので、
政春が連れてきた外国人の嫁は、絶対に認めない!

政春がスコットランドに留学した時も、
「人生修業」としか考えておらず、
家業を継がせる気、満々である。

二男二女を育て上げただけあって、
その肝っ玉母ちゃんっぷりは、さすがです!

ちなみに政春の兄は、ゴム栽培をすると言って
南洋へ行ってしまったので、家業は是が非でも
政春に継がせようと考えている。




スポンサーリンク








泉ピン子が演じる亀山早苗



亀山早苗は、泉ピン子さんが演じるためにあるような
役どころではないかと思います。

どっしりとした、頑固なお母ちゃん。

口じゃ誰にも負けません!

エリーのことは、嫌いではないけれど
跡取りの嫁としては認められない!と
すごくキッパリしています。

歯に衣着せぬ物言いなので、エリーが可哀想に
なってしまいますが、下手に希望を持たせる方が
良くないという考えなのでしょうね。

しかし、言う時はガンガン言う早苗ですが、
押してダメなら、引いてみろと、
エリーに泣いて結婚を諦めるよう諭す場面も。

さすがにエリーも早苗に泣いて懇願されて、
帰国しようとします。

モチロンこれは早苗の策略!
店の為なら、嘘泣きだってお手の物。

政春もエリーも、早苗にはやられっぱなしですが、
それだけ家業を愛しているってことなんです。

早苗なりに優しさを表現するシーンも満載なので、
泉ピン子さんの演技が楽しみですね♪

当ブログの目次はコチラ↓から
NHK朝ドラ「マッサン」 目次




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © マッサン.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。